週刊ブリーフィング (2017年 8月19日)

1. 真の父母様の動静
– 真の父母様招請天一国世界特別巡回師午餐会
– 天一国世界特別巡回師日本21日巡回勝利集会

2. 世界ニュース
– 神氏族メシヤ活動 (韓国:チェ・ヨンホ、ファン・ゲジュン家庭430家庭祝福完了 / 中央アフリカ:神氏族メシヤ祝福式 / ペルー:7日原理修練会)
– 平和運動(韓国:統一思想研究院アカデミー / バングラデシュ:世界平和国会議員連合会議 / マーシャル諸島:世界平和国会議員連合創設式)
– 青年活動 (韓国:圓母平愛財団2017夏季TE&TOメンタリング学習キャンプ / アメリカ:第13回祝福子女スポーツフェスティバル / ネパール:YSP5日変革原理修練会 / 韓国:青少年純潔運動本部、第2回家族愛 家族写真・詩コンクール、韓国多文化平和連合、多文化家庭子女のためのハッピープロジェクト)
– 主要ニュース (ブラジル:祝福準備セミナーおよび純潔誓約式 / マレーシア:第5回父母マッチング修練会)

1.真の父母様の動静

 

– 真の父母様招請天一国世界特別巡回師午餐会

天一国5年天暦623日(陽8.14)天正宮博物館

 

真の父母様の愛と祝福を伝えるために立ててくださった天一国世界特別巡回師!

真の父母様は母の国、日本の全国巡回を終え帰ってきた巡回師たちの労苦をねぎらわれ、午餐会の時間を共にされました。

 

8名の天一国世界特別巡回師たちは、21日間に渡り、210の教会で特別集会を導き、3時間から6時間に渡る集会を一日3つの教会で行うなど、年齢と体力を超越する強行軍の中で、全2万1千名以上の食口たちに真の父母様の愛と心情を伝えました。

 

日本巡回の恩恵にあふれた証と勝利の結果を報告した世界特別巡回師たちは、真の父母様の直接主管の教育を受け、今後行われる巡回路程をより補完し、計画する時間を持ちました。

 

真の父母様は世界の祝福家庭のためのみ言を伝えられ、勇気と希望を与えてくださいました。

 

ご苦労でした。聖和節まで、あと20日ほどですか?

 

神様の夢は何でしょうか?失った人類を探し求める、困難で、痛切な言葉では言い表せない裏切りに遭いながらも、それでもご自身が原則を立てておかれたので、その原則を成就するために今まで蕩減復帰摂理歴史、救援摂理をしてこられたのではないですか?その父母様の夢をなして差し上げる時になったのです。

 

ですから、今、地上にいる間に、私は天の父母様の夢、人類の願い!地上天国がいかなるものであるかを見せてあげなければなりません。天苑団地を通して、私は今、「天の父母様に侍りながら暮らす世界はこうである!」ということを見せてあげようと思います。

 

神様の夢をなして差し上げるためです。これから、私が地上にいる間になされなければなりません。私がタイででも、アメリカででも講演のときに話す言葉があります。皆さんは、「みな平和を願い、自由であることを願っている」と言います。「自由・平等・平和・統一!実現されます。実現されます」と話します。(それは)遠くにあるのではありません。実践しており、父母様が一緒にいらっしゃるために可能なのです。

 

ビジョンと希望をくださった真の父母様は、天一国世界特別巡回師たちと共に天正宮博物館を散策され、天の祝福と希望を伝える喜びの伝令使となることを祈願されました。

 

 

 

– 天一国世界特別巡回師日本21日巡回勝利集会

天一国5年天暦620日(陽8.11)大阪

 

これに先立ち、日本では天一国特別世界巡回師日本21日巡回勝利集会が開催されました。徳野英治日本会長は、真の父母様の愛を伝えた巡回師たちに感謝の言葉を伝え、天一国特別世界巡回師たちは、恩恵溢れる日本210教会巡回の所感を述べました。

 

宋龍天日本総会長は、「真の父母様と共にウリヌンハナダ」という基準をたて、孝情の生活を実践し、ビジョン2020勝利を天の前に奉献することを呼びかけました。

 

天一国特別世界巡回師21日巡回勝利集会と120日特別路程で熱く復興する日本の食口と指導者たちは、東京に続く1万食口基盤奉献を決意し、真の父母様とひとつとなり、勝利を捧げることを決意しました。

■神氏族メシヤ活動

– 韓国:チェ・ヨンホ、ファン・ゲジュン家庭430家庭祝福完了

     天一国5年天暦619日(陽8.10)江西家庭教会

韓国ではチェ・ヨンホ、ファン・ゲジュン家庭が神氏族メシヤ430家庭の祝福を完了しました。

   チェ・ヨンホ、ファン・ゲジュン家庭は、地域社会奉仕活動と脱北民たちとの継続的な交流を通して、430家庭の祝福を完了しました。この日の祝福を通して新たに生まれた祝福家庭たちは、天を中心とした真の家庭を立てることを誓い合いました。

– 中央アフリカ:神氏族メシヤ祝福式

   天一国5年天暦67日(陽7.29)バプテスト復興ミッション教会

中央アフリカでは、キリスト教会単位の祝福教育を展開している中、バプテスト復興宣教教会で神氏族メシヤ祝福式が開催されました。地方政府の積極的な支援のもとで行われた祝福式には、部族長と指導者など50余名が参加し、バプテスト教会の牧師と信徒たちの祝福が行われました。参加者たちは、天と人類が願ってきた祝福を受けられたことに感謝し、家庭連合のビジョンに同参することを誓いました。

– ペルー:7日原理修練会

    天一国5年天暦62日(陽7.24

南アメリカ、ペルーでは、11の原理教育とホームグループ伝道対象者伝道のための7日原理修練会が開催されました。修練会を通じて人生の問題と葛藤を解消する原理を悟った対象者たちは、「真の父母様のみ言に従って生き、天一国の精神を相続したい」という恵み深い証を伝えました。

■平和運動

– 韓国:統一思想研究院アカデミー

    天一国5年天暦623日(陽8.14)天福宮本部教会

   統一思想専門講師養成のための「2017 HJ統一思想アカデミー」教育課程が鮮文大学と国際統一思想学会の主管のもとで新設されました。原相論、本性論、歴史論の視点から見た主体思想批判など、多様なカリキュラムで構成された12週間のコースを通して、参加者たちは、韓半島の平和統一と世界平和に貢献する統一思想の専門講師になることを決意しました。

– バングラデシュ:世界平和国会議員連合会議

     天一国5年天暦617日(陽8.8)国会

バングラデシュの世界平和国会議員連合の最初の会議が、バングラデシュ国会で開催されました。この日の会議には、与野党2党の院代表と長官など国会議員20人余りが参加し、与党代表のヒローズ国会議員は「平和のためにIAPPと共に歩むこと」を宣言し、参加した国会議員全員の決意を束ねました。

– マーシャル諸島:世界平和国会議員連合創設式

     天一国5年天暦67日(陽7.29

オセアニア・マーシャル諸島では、二人の元大統領と現職大臣、および国会議員たちが参席する中、世界平和国会議員連合の国家単位の創設式が開催されました。UPFと世界平和国会議員連合のビジョンを通じて、未来世界に対する希望を見いだした参加者たちは、真の父母様を中心とした世界平和国会議員連合の活動に積極的に参加することを誓いました。

■青年活動

– 韓国:圓母平愛財団2017夏季TE&TOメンタリング学習キャンプ

天一国5年天暦6212日(陽7.24~8.3)鮮鶴UP大学院大学

   圓母平愛財団は清心教会成和学生を対象に、TE&TOメンタリング学習キャンプを行いました。自己主導学習と12の学習指導、講義と面接の時間などが持たれ、大学生メンターと成和学生メンティーは、真の愛を中心とした兄弟姉妹の関係を通して、2世のアイデンティティを発見し、未来を準備する時間を共に過ごしました。

– アメリカ:第13回祝福子女スポーツフェスティバル

   天一国5年天暦61日(陽8.913UTSベリータウン

アメリカでは、13回目を迎える祝福子女スポーツフェスティバルが開催され、4カ国の青年学生約550人と伝道対象者約100人が一堂に集まりました。参加者たちは、20余種目の屋内外のスポーツを通して善なる競争を繰り広げ、信仰生活体験をはじめ、2世圏が製作した映画や工芸品博覧会、文化公演などを鑑賞しながら、和合の時間を持ちました。さらに、5キロマラソンや障害物マラソン大会と共に行われたピースロード発足式を通して、参加者たちは障害と壁を崩し、平和世界のために前進することを決意しました。

– ネパール:YSP5日変革原理修練会

 特別戦略国ネパールでは、伝道の熱気が熱く続いています。青年大学生伝道のための「5日変革原理修練会」が全国4地域で開催され、約170人の伝道対象者が修練会に参加しました。人類と世界のための真の父母様の犠牲的な歩みに接した参加者たちは、互いに恵み深い証しを共有しあい、人生の目的と方向性を発見し、新たなスタートを切る意義深い時間を過ごしました。各地区の開会式と閉会式には、市長をはじめとする平和大使が参加し、希望のメッセージを伝えました。この他にもネパールでは、国連が指定した世界青年の日を記念する青年大会が開催され、7つの大学と高校生約400人が参加するなど、自治体との協力を通じて、青年伝道活動に拍車をかけています。

– 韓国:青少年純潔運動本部、第2家族愛 家族写真・詩コンクール

韓国青少年純潔運動本部は、家族の孝情文化を市民社会に広めるために「家族愛 家族写真・詩コンクールを開催しました。行政自治部の後援で行われた公募展には、合計612本の作品が応募され、写真部門10点と詩部門10点が選抜されました。また、青少年の純潔意識を高めるための「家和万事成フェスティバル」が4回に渡って行われ、成和学生たちが1000人余りの学生に会って、純潔のメッセージを伝えました。

– 韓国:韓国多文化平和連合、多文化家庭子女のためのハッピープロジェクト

    天一国5年天暦659日(陽7.2731)韓国、フィリピン

 

韓国多文化平和連合は「多文化家庭の子女のためのハッピープロジェクト」を韓国とフィリピンでそれぞれ開催しました。

自尊心とビジョンの策定、自己理解プログラムを通じて、セルフリーダーシップと自信を育てた多文化家庭の子女たちは、より積極的な姿勢で将来の夢をかなえていくことを誓いました。

■主要ニュース

– ブラジル:祝福準備セミナーおよび純潔誓約式

     天一国5年天暦閏52829/6.13~15(陽7.2122/8.46)ニューホープファーム他

ブラジルでは、父母と子女が共に臨む祝福準備セミナーが2回に分けて行われました。原理と真の父母様のみ言を通して、愛と純潔に対する正しい基準を確立した参加者たちは、純潔誓約式を通して、真の愛を中心とする家庭をつくることを誓いました。このセミナーは天宙聖和5周年に行われる祝福を準備する重要な場になりました。

– マレーシア:第5回父母マッチング修練会

    天一国5年天暦678日(陽7.2930

マレーシアでは、アジア3カ国の祝福家庭約120人が参加する中、父母マッチング修練会が開催されました。教育を通じてマッチングの内外基準と父母の心情を共有した参加者たちは、プロフィールの展示と子女の紹介をし、相互交流とカウンセリング教育の時間に臨み、祝福準備のためのカリキュラムが真の父母様を中心として恵みの中で行われました。