Home 天一国ニュース HJグローバルニュース HJグローバルニュース (2018年 9月 8日)

By | September 10, 2018

天地人真の父母様主管 天一国指導者 孝情清平特別修錬会

天への孝情、世の光たれ!

重生復活、聖和祝福の愛により、人類に永遠なる生命の道を開いて下さった、真の父母様!

父母様は、この胸にあふれる、愛の光が、全世界、全人類を抱く、勝利の日を願われ、真の父母様と、完全に一つとなり、進んで行く、統一家となることを、強く呼びかけておられます。

文鮮明天地人真の父母天宙聖和6周年記念聖和祝祭 祝勝会

天一国6年 天暦718日(陽8.28)天宙清平修錬苑

私たちの目標は、明確に定められています。皆さんは、昨日の映像を通してイグアスの滝を見たことと思います。何百もの支流が合わさって巨大な水流をつくりあげるのです。76億人の支流が一つになるためにはどうすれば良いですか。何年かかるでしょうか。すべてのものを下ろさなければなりません。すべてのことを下ろしておいて、「無」から心と体がいかに一つとなり、統一された位置で歩むことができるか努力しなければなりません。

天宙聖和6周年 聖和祝祭の、大勝利を祝賀する、祝勝の場。

統一家の名門家の名を、子孫万代に残す、孝情の殿堂、天譜苑を、喜びの中で奉献された、真の父母様は、全世界の統一家が、新たに生まれ変わる時であることを、強調され、全世界の祝福家庭を代表して、参席した、約800名の天一国指導者たちに、特別なミッションを与えてくださいました。

きょうのプログラムには、指導者会議が予定されていますが、この時間から、上下高低を問わず、すべての指導者は、すべてのことを置いて、3日修錬に参加するのです。自己中心的なものを下ろしておいて、新たに真の母と一つになって、勝利的な国家の復帰、2020世界の復帰に向け、自分がいかに行動し、実践すべきかを苦悶しながら、修錬をしっかり受けるようにお願いします。すべてのものを空にして、お母様と一つになる3日間の時間を持たなければなりません。この期間に、皆さんは純白になって、純金にならなければなりません。

真の父母様主管 天一国指導者孝情特別修練会 開会式

天一国6年 天暦7月18日(陽8.28)

今、この瞬間、本当に、「私と一つとなったのか」と語られ、そのみ言の前に、「どれだけ、真実に、答えることができるか」を問われた、真の父母様。

世界の指導者たちは、指導者総会と、特別戦略国家、世界宣教戦略苑・総会など、全ての会議の日程をキャンセルし、真の父母様のみ言の前に、絶対従順の心情で、真の家庭の四位基台の前に、集まりました。

 

鄭元周 総裁秘書室長

お母様は、この3日間について語られながら、実際は40日修錬からお考えになられました。

全てのものを下ろしておいて、全てのものを空にして、新しく出発することができるよう、私たちが、3日間で、悔い改めることを、指示なさいました。

 

文善進 世界会長

私たちは、これまで何度も、「ウリヌンハナダ(私たちは一つだ)」という言葉を語ってきましたが、実際には、心と体が一つになれず、家庭が、教会が、そして、私たちが抱くべき、全ての世界、76億の人類が、いまだに、父母様を知らずにいる状態です。私たちの心と体、霊魂、全てが完全に、真のお母様と一つになるならば、奇跡が起こるでしょう。アーヂュ。

真の家庭の子女様方と、約800名の、世界の指導者たちは、真の父母様の懇切な、呼びかけを、もう一度胸に刻み、孝情・清平特別修錬会を出発しました。

情心苑、全体祈祷、はじめ!

お父様!お母様!

乾いた心情に、恵みのにわか雨が降り注ぐように、堕落性にまみれた、全ての汚れを洗い流すように、

修錬会の出発と共に、HJ天苑には、激しい雨が降り注ぎました。3日間、清平聖地全体が、祈祷室となった現場。

世界の指導者たちは、大母様の、「忠心奉天」の精誠が宿っている、特別祈祷室の祈祷会を行い、愛の木から、天勝台まで登り、母を見失った、幼子が泣き叫ぶような、懇切な祈祷で、純白と純金の心情を求めました。

真実なる目と、耳を持った、体と心と霊魂となるようにして下さい。

本心を呼び覚ます、懇切な祈祷は、痛哭と悔い改め、感謝と悟りへとつながり、

私たちに、人間が立てた、戦略が必要なのではなく、天の戦略が何であるかを、知るべきことを悟るようになった、指導者たちは、ついに、目を閉じて、より大きな世界を見るようになりました。

私の中にある全てを、空にし、天が運行される、歴史的実体となるようにして下さい。

許し、愛し、一つとなって、天地人真の父母様と共に生きる、天一国の真の主人、兄弟姉妹とならしめてください。複雑にもつれあっていた、霊的な糸が解かれ、天の父母様と連結する通路が、開かれた清平役事。

指導者たちは、地上世界と、天上世界が、共鳴する、創造本然の世界を思い描きながら、実体聖霊、真の父母様の自動的な役事が、世界宣教の現場の至る所で、炎のように、燃え上がることを祈りました。

慕わしきわが主に捧げまつる

熱きこの胸の忠誠消えず

 

天地人真の父母様の特別な恩賜の中で、霊肉界を超越した3日間、40日を凝縮した3日修練会に、共に臨みながら、堕落性にまみれた、自らをなくし、新たに生まれた、天一国の指導者たち。

白衣従軍(はくいじゅうぐん)の心情で、死生決断・全力投球の決意と、覚悟を一つにしました。

 

ファン・ボグン 神韓国 2地区長

私たちが、悔い改めながら、兄弟と一つになれず、食口たちと一つになれなかったことを、言葉で告白するのではなく、心から涙を流しながら、きょう、祈祷を通して、一つとなる貴い時間となりました。

オーストリア協会長

真のお母様が、総会の日程を変更された時、私は本当に驚き、どのようになるかとても気になりました。今や、私たちは、これが、神氏族メシヤの目標を勝利するための、決意を固めるための、最善の方法であると思います。指導者として、共に行う最善の準備でした。

 

ジンバブエ ウンダンガ 大司教

私たちには、全能なる神様の独り娘、真のお母様を宣布し、侍る道だけが残りました。ジンバブエでは、11月に、少なくとも4万双、最大では、6万双の祝福を奉献するために努力しています。

それが、ジンバブエを回復させ、神アフリカ大陸を回復させる唯一の方法であり、回復した家族として、世界的な家族に合流する道です。

 

Vision2020勝利、勝利、勝利!

真の父母様、愛しています。

Vision2020勝利、勝利、勝利! 愛しています。

重生復活、永世の祝福の実体となり、純白の霊魂と、純金の心情で、真の父母様に再びお会いする時間。数多くの曲がりくねった、摂理の峠道を、父母様に従って、共に越えてきた、指導者たちは、本郷苑を訪れ、お父様の前に最後の決意と、覚悟を奉献しました。

さいとう・はじめ カンボジア 天一国特使

この時が、本当に深刻な時であることを、この修練会を通して感じました。天上にいらっしゃるお父様と、地上にいらっしゃるお母様と共に一つとなれば、全てのことが、自動的になされるという感じを受けました。本当に私たちは、死生決断!死んだ覚悟で、天上にいらっしゃるお父様と、地上にいらっしゃるお母様と一つとなり、国家の復帰、世界の復帰、そして天宙の復帰まで、成すことのできる、この根を、2020年まで必ずつくります。アーヂュ!

 

真の父母様主管 天一国指導者孝情特別集会

天一国6年 天暦720日(陽8.30)天正宮博物館

 

つづく、天地人真の父母様の主管により開かれた、孝情特別集会の場で、天正宮本部と、世界の7圏域の指導者たちは、総進軍の決意を込めた、決意書を奉献しました。

一つとなった皆の決意を受けられた、真の父母様は、勝利の一日(ひとひ)に向かう、祝福と愛のみ言を下さいました。

 

3日間多くの精誠と天の恩賜を受けましたか。私たちの行事全体に対して、気候、天気も助けましたか、助けませんでしたか。すべての重荷を下ろして新しく出発すると言ったので、 障害物になり、傷になり得るものをすべて洗い流してくださいました。皆さんは幸せな人たちです。きょう皆さんは真の父母様を通して、神様の、天の父母様の心情が分かるようになりました。真の父母の顕現とは神様の夢を成就して差し上げるためなので、堕落した人類は真の父母を通じて重生復活、生まれ変わる過程を経なければ、神様の前に進み出ることができません。ですから真の父母がなされた仕事というのは、祝福です。草創期に3家庭から36家庭、72家庭、12家庭、430家庭、777家庭と続けてきながら祝福をしました。

現在、世界人類は75億を超えるのに、特に聖和節にこのような祝福行事をするようになったのか、真の父母様が人類を祝福によって再び生まれ変わらせ新しい生命として誕生させたことを、満天下、全世界の人類が知らなければなりません。お父様の願いは聖和されるまで、氏族メシヤの責任を果たしなさいということでした。 今まで皆さんは、私がそのように何回も役事の真実、摂理の真実を明らかにすると話したのですが、その時皆さんは東問西答(的外れの考え)したのです。切実には感じることができませんでした。それが6年かかったのです。今は分かりましたか、分かりませんか。分かったら責任を果たさなければなりません。いま私たちが天の前に約束した2020に対しては2年も残っていません。皆さんが、最善をつくす立場に立ってくださるように願います。私はもう一度皆さんを信じて、勝利のその一日を見るのを切に求めるので、私も休みません。

真の父母様の切なる願いと、み旨を、深く悟り、孝情の祝福を、世界万邦に伝えることを、決意した、天一国指導者たち。天の父母様が役事される、奇跡の実体となり、生涯最大の実績を捧げることを誓い合いました。

石尾豪志 神日本4地区 山口 教区長

修練会が終わると、空を覆っていた暗い雨雲が消え、清らかな青空が、孝情天苑を明るく包みました。

真の父母様は、特別集会に続き、特別午餐会の場を開いて下さいました。

神アフリカを、真の父母の福音で、覚醒させている、天が備えられた義人たち。

マンスール首長と、ハデベ預言者、チーフ・マンデラ国会議員も、この場に参席しました。

文平來 天一国特別世界巡回師

皆さん!私たちは、本当に幸福な者たちです。どうして、私たちが、このように真の父母様に出会い、真の父母様のみ言と愛の中で、神様の息子、娘として生まれ変わることのできる、私たちになったという事実!

天一国指導者たちの、恩恵深い、証しに続き、ネルソン・マンデラの孫、チーフ・マンデラ国会議員は、最近、真の父母様の主管による、ネルソン・マンデラ大統領生誕・100周年記念行事を、勝利的に、開催することが・できたことに感謝しながら、真の父母様を証ししました。

 

チーフ・マンデラ国会議員

本当に、真のお母様にお会いした時、とても驚いたことは、真のお母様の生涯そのものが、平和のための生涯であったということです。真のお母様にお会いするたびに、私は、私の祖父として呼んでいるネルソン・マンデラ大統領の生涯を振り返るようになります。国際指導者カンファレンスで、同じような精神で働く人々の姿を見ました。マンデラ王室として、マンデラ大統領の偉業を称えることのできる、最高の方法は、真の父母様に侍る中で、天宙平和連合と協力することです。 今回の機会を通して、マンデラ王国と、ムベゾ王国を代身して、今回のマンデラ大統領生誕100周年が、歴史に記録される日として、開催されるよう、許諾して下さった、真の父母様に、深い感謝の言葉を捧げます。

実体聖霊、真の父母様の自動的な役事により、新しい創造と、革命が成されている、天一国摂理。

天一国の指導者たちは、力強い億万歳で、神世界の創建に向けた、新たな出発を、共に祝賀しました。

重生復活、聖和祝福の愛により、人類に永遠なる生命の道を開いて下さった、真の父母様!

純白の心と、純金の人生で、五大洋・六大州を、祝福の光で照らし、天一国安着の高地に、勝利の旗を立てましょう。

Vision2020勝利!

天地人真の父母様、ありがとうございます

愛しています。