HJグローバルニュース (2020年 2月 1日)

By | June 23, 2020

天一国 8年 天暦 1月8日(陽2020.2.1) HJグローバルニュース

皆さん、こんにちは。 庚子(かのえ)の年の新年、食口の皆様の家庭に、天地人真の父母様の真の愛が、充満することを祈願いたします。

天一国8年の新たな朝、「第53回天の父母様の日および天一国8年元旦記念特別朝餐会」を主管してくださった真の父母様は、天暦1月6日に行われた、「天地人真の父母聖誕記念特別午餐会」を主管してくださり、天地人真の父母聖誕100周年および天宙聖婚60周年記念週間の公式日程を出発されました。

今週は、新年第一週、 庚子(かのえ)の年を出発された、真の父母様の動静を集めてお伝えいたします。

1.    真の父母様の動静

– 53回天の父母様の日および天一国8年元旦記念特別朝餐会

天一国8年 天暦11 (2020.1.25) 天正宮博物館

天一国8年!庚子(かのえ)の年の希望あふれる新たな朝が明けました。

金色(こんじき)の韓服をまとわれ、天一国指導者たちの新年のあいさつを受けられた、真の父母様は、元旦の記念撮影をともにされ、世界の祝福家庭を代表して集まった指導者たちに新年のみ言を伝えてくださいました。

真の父母様のみ言

健康で、新年の福をたくさん受けてください。

第53回天の父母様の日を祝賀し、ビジョン2020勝利に感謝する、元旦記念特別朝餐会の時間!

真の父母様は新年の最初の朝食の場を、指導者達と共にされ、新年の決意に耳を傾けられ、楽しい和動の時間を共に過ごされました。

尊いみ言を受け、万物を分かちあい、希望あふれる歌とユンノリで和合の時間を共にしたこの日!

天一国指導者達は、真の父母様の過去7年の路程の勝利圏を相続し、2028年を勝利で奉献することを、誓い、決意し合いました。

天一国指導者

お父様!お母様!愛しています!

– 53回天の父母様の日記念敬礼式

天一国8年 天暦11 (2020.1.25) 苑宮天苑教会

これに先立ち、天苑宮天苑教会では、真の父母様が世界本部教会と命名してくださって以来、初めて挙行される 第53回天の父母様の日記念敬礼式が、真の家庭とチョン・ウォンジュ堂会長、ユン・ヨンホ堂会長、李基誠堂会長をはじめとした、天一国指導者と祝福家庭食口約400名が参加する中で、精誠の中で奉献されました。

第19回天の父母様王権即位式と第61回真の父母の日を兼ねたこの日の行事で、行事の意味と価値を深く刻んだ

参加者達は、天の父母様の夢が完全になされる、幸福の世界が早く来るという希望を抱き、夢の主役であり、主人となる人生を生きていくことを決意しました。

– 天正宮博物館孝情光ガーデングランドオープン式

天一国8年 天暦15 (2020.1.29) 天正宮博物館

天暦1月5日!天正宮博物館では、10日間の天一国平和祝祭と、孝情祝祭のスタートを切る「孝情・光ガーデングランドオープン式」が真の父母様をお迎えする中で挙行されました。

尹煐鎬 天正宮博物館世界本部事務総長

勝利された真の父母様が入場されます。

天に対する孝情の光が天正宮の庭を彩る時間!

一 二 三!

孝情の光として、全世界に希望を伝えられた愛が、千年、万年続くことを願う、1万輪のバラとスイセンの上に、真の父母様を象徴する純潔な百合、2輪が美しく咲き…

万物・万象が天正宮を仰ぐ中、祝福家庭の食口達が満場をなし、天地人真の父母様の下一家族をなした、地上天国となった現場!

真の父母様はこの日を喜ばれ、天一国の未来である青年学生達に愛のみ言をくださいました。

真の父母様のみ言

美しいですね?飛んでいきそうですね?

そうですね。ありがとうございます。そして皆さん、健康でいてください。

そうして新たな新歴史時代に、皆さんがこの美しい花よりも美しく、健康に成長してくださるよう願います。

夜空の月を友とし、天上の真のお父様と対話され、成し遂げられた2020の勝利が、光で、愛で表現された、孝情光ガーデンの現場に、美しい歌が響きわたりました。

天と地が接する天正宮博物館で10日間繰り広げられる、天一国平和祝祭の出発を共にした、祝福家庭の食口達は、神統一世界に向けた、力強い第一歩を踏み出し、孝情の光が全世界に照らされるよう願いました。

「孝情の光ガーデン」オープン 天正宮博物館夜間巡礼

天暦1月13~14日(陽2.6~7)

– 天地人真の父母聖誕記念特別午餐会

天一国8年 天暦1月6日 (2020.1.30) HJ天宙天寶修錬苑

天暦1月6日!真のお父様聖誕100周年と真のお母様聖誕77周年の記念日を迎え、HJ天宙天寶修錬苑では、全世界の指導者および平和大使、祝福家庭約1000名が満場をなす中、天地人真の父母様聖誕記念特別午餐会の時間が持たれました。

特別報告 尹煐鎬 天正宮世界本部事務総長

今回のこの10日間の期間に、私たちが共に精誠を尽くすならば、天上のお父様と地上の真のお母様がいらっしゃるので、天の父母様が役事されると、私は信じています。

天地人真の父母聖誕100周年および天宙聖婚60周年記念行事の特別報告で幕を開けた、第1部に続き、熱い歓声の中で入場された真の父母様は、真のご家庭と全世界の食口たちの、精誠が込められた敬礼を受けられました。

報告祈祷  文薰淑 世界平和女性連合世界会長

「どんなにみ旨がつらかったとしても、私の代で終わらせる」と、一分一秒を争いながら、全力投球の姿勢で、不足な私たち子女の前に、自ら孝情の人生を見せてくださった、実体聖霊、独り娘、真のお母様の深い愛とご苦労の前に、頭を垂れて感謝申し上げます。

文薰淑 世界平和女性連合世界会長の恩恵ある、報告祈祷に続き、特別に準備された真の家庭代表の孝情奉献書信が朗読されました。

孝情奉献 二世圏 真の子女代表 文姸娥様

「命尽きる日まで、天一国をこの地に安着させます。」

当時、誰も約束の重みと意味を深く知ることができませんでした。

真のお父様聖和以降、真のお母様は7年を70年のように過ごされたとおっしゃいました。お一人で行くのも大変な道を全世界の祝福家庭の子女達まで背負い、数えきれない多くの勝利を天の前に奉献されました。

孝情奉献 三世圏 真のお孫様代表 文信出

お母様!ご心配なさらないでください。私たちがいます。お母様の苦労を知る、一世、二世、三世そして四世、統一家の食口が全世界にいます。お母様にただついていくのではなく、お母様とともに、このみ旨の道を歩みたいと思う私たちがいます。

現場はいつの間にか喜びと涙の交差する、感動の場となり…

特別報告をした、パク・サングォン 平和自動車理事長は、北朝鮮の金正恩国務委員長が送ってきた祝電を公開し、南北と北米の硬直した局面でも、真の父母様の真の愛が生きて呼吸していることを実感させました。

不可能を、可能な現実のものとし、7教団以上の復帰と、7か国の国家の復帰を超え、大陸復帰の勝利の礎を築かれた真の父母様は、すべての勝利圏を相続される、愛のみ言を語られました。

真のお母様のみ言

皆さん、ありがとう。私がこの七年を必ずや、天の父母様の夢を成して差し上げるために、真のお父様が遂げられなかったみ旨を、100周年となるこの年には「必ずや地上に真の父母が摂理の完成を、天一国の安着を果たした」という宣布を天地の前に行うことができるまで、最善を尽くす道でした。先ほど、孫が、「お母さん」と言いました。私は、3代・4代・5代においても、永遠なる「お母さん」です。うれしいでしょう。皆さんの子女たちも私に対して、「お母さま」と言います。そうですね。同じように肉身も衰えることのない、永遠に若い母になりたいです。私の願いは、祈祷、精誠を捧げて下さり、皆さんが最善を尽くして、地上で天の父母様の夢を叶えて差し上げる、人類一家族、地上天国を私たちの手で見せて上げましょう。

永遠に若い母として、私たちとともに生きたいと語られ、子孫万代へと続く、「真の父母」の価値を悟らせてくださった、真の父母様!

晩餐後に続く孝情文化公演では、美しい歌声と素晴らしいハーモニーを届けた真の家庭チームと、記念行事の公演準備に精誠の汗を流した、孝情文化芸術ユースキャンプチーム、神韓国2地区の青年学生で構成され、多彩なステージを繰り広げた孝情郎チームと日本の文化コンテスト孝情祭で多数入賞に輝いた、神日本岡山成和学生部が出演し、最高のパフォーマンスを披露しました。

フィナーレを飾ったリトルエンジェルスのステージを最後に、真のお母様はお父様と共にうたわれた歌で、天が共にあられた日々を思い出され、真のお父様を懐かしむ、「サランへ」の歌を共に歌われました。

天一国平和祝祭と孝情祝祭として輝く、天地人真の父母様聖誕100周年と天宙聖婚60周年!

真の父母様は記念行事勝利のための精誠を尽くした代表祝福家庭に、真の家庭の姸娥様と薰淑様を通して、100周年記念コインを授与してくださり、

参加した世界の指導者達と食口たちは、天の父母様の栄光と真の父母様の一生が輝く記念行事となることを祈り、10日間の日程を力強く出発しました。

人類の涙をぬぐう、平和の母(日本語仮題)

陽暦2月3日 月曜日 韓国全国書店にて発売

真のお父様聖誕100周年と真の父母様聖婚60周年を記念し、真のお母様の自叙伝が、「人類の涙をぬぐう平和の母!」というタイトルで、陽暦2月3日、韓国全国書店にて発売されます。

宗教と人種と国家は違えど、人類一家族の理想がこめられた平和世界を作るために、「平和の母」「祝福の母」として生涯を生きてこられた、真のお母様!

自叙伝には出生と成長、聖婚、祝福から最近のアフリカ10大プロジェクトの活動に至るまで…

紛争と苦痛のない世界を夢見られ、繰り広げて来られた、お母様の生涯が惜しみなく収録されています。

平和の母!真のお母様の感動的人生と涙の旅程がつづられた自叙伝。

2月4日、自叙伝出版記念として行われる、マザーファウンデーション創立式の生中継にも、多くの視聴をお願いいたします。

PeaceTVでは、天地人真の父母聖誕100周年および天宙聖婚60周年記念行事のインターネット生中継サービスを行います。世界平和言論人大会を皮切りに、ワールドサミットの9行事と真のお母様自叙伝出版記念マザーファウンデーション創立式、聖誕100周年および天一国基元節7周年記念敬礼式と記念式、2020天地人真の父母孝情天宙祝福式に続き、夢の種音楽会まで、全14の主要行事の生中継が行われる予定です。一国の環境創造がなされ、祝福が相続される現場の感動を、PeaceTVでご覧ください。また来週お会いしましょう。1.    真の父母様の動静

– 53回天の父母様の日および天一国8年元旦記念特別朝餐会

天一国8年 天暦11 (2020.1.25) 天正宮博物館

天一国8年!庚子(かのえ)の年の希望あふれる新たな朝が明けました。

金色(こんじき)の韓服をまとわれ、天一国指導者たちの新年のあいさつを受けられた、真の父母様は、元旦の記念撮影をともにされ、世界の祝福家庭を代表して集まった指導者たちに新年のみ言を伝えてくださいました。

真の父母様のみ言

健康で、新年の福をたくさん受けてください。

第53回天の父母様の日を祝賀し、ビジョン2020勝利に感謝する、元旦記念特別朝餐会の時間!

真の父母様は新年の最初の朝食の場を、指導者達と共にされ、新年の決意に耳を傾けられ、楽しい和動の時間を共に過ごされました。

尊いみ言を受け、万物を分かちあい、希望あふれる歌とユンノリで和合の時間を共にしたこの日!

天一国指導者達は、真の父母様の過去7年の路程の勝利圏を相続し、2028年を勝利で奉献することを、誓い、決意し合いました。

天一国指導者

お父様!お母様!愛しています!

– 53回天の父母様の日記念敬礼式

天一国8年 天暦11 (2020.1.25) 苑宮天苑教会

これに先立ち、天苑宮天苑教会では、真の父母様が世界本部教会と命名してくださって以来、初めて挙行される 第53回天の父母様の日記念敬礼式が、真の家庭とチョン・ウォンジュ堂会長、ユン・ヨンホ堂会長、李基誠堂会長をはじめとした、天一国指導者と祝福家庭食口約400名が参加する中で、精誠の中で奉献されました。

第19回天の父母様王権即位式と第61回真の父母の日を兼ねたこの日の行事で、行事の意味と価値を深く刻んだ

参加者達は、天の父母様の夢が完全になされる、幸福の世界が早く来るという希望を抱き、夢の主役であり、主人となる人生を生きていくことを決意しました。

– 天正宮博物館孝情光ガーデングランドオープン式

天一国8年 天暦15 (2020.1.29) 天正宮博物館

天暦1月5日!天正宮博物館では、10日間の天一国平和祝祭と、孝情祝祭のスタートを切る「孝情・光ガーデングランドオープン式」が真の父母様をお迎えする中で挙行されました。

尹煐鎬 天正宮博物館世界本部事務総長

勝利された真の父母様が入場されます。

天に対する孝情の光が天正宮の庭を彩る時間!

一 二 三!

孝情の光として、全世界に希望を伝えられた愛が、千年、万年続くことを願う、1万輪のバラとスイセンの上に、真の父母様を象徴する純潔な百合、2輪が美しく咲き…

万物・万象が天正宮を仰ぐ中、祝福家庭の食口達が満場をなし、天地人真の父母様の下一家族をなした、地上天国となった現場!

真の父母様はこの日を喜ばれ、天一国の未来である青年学生達に愛のみ言をくださいました。

真の父母様のみ言

美しいですね?飛んでいきそうですね?

そうですね。ありがとうございます。そして皆さん、健康でいてください。

そうして新たな新歴史時代に、皆さんがこの美しい花よりも美しく、健康に成長してくださるよう願います。

夜空の月を友とし、天上の真のお父様と対話され、成し遂げられた2020の勝利が、光で、愛で表現された、孝情光ガーデンの現場に、美しい歌が響きわたりました。

天と地が接する天正宮博物館で10日間繰り広げられる、天一国平和祝祭の出発を共にした、祝福家庭の食口達は、神統一世界に向けた、力強い第一歩を踏み出し、孝情の光が全世界に照らされるよう願いました。

「孝情の光ガーデン」オープン 天正宮博物館夜間巡礼

天暦1月13~14日(陽2.6~7)

– 天地人真の父母聖誕記念特別午餐会

天一国8年 天暦1月6日 (2020.1.30) HJ天宙天寶修錬苑

天暦1月6日!真のお父様聖誕100周年と真のお母様聖誕77周年の記念日を迎え、HJ天宙天寶修錬苑では、全世界の指導者および平和大使、祝福家庭約1000名が満場をなす中、天地人真の父母様聖誕記念特別午餐会の時間が持たれました。

特別報告 尹煐鎬 天正宮世界本部事務総長

今回のこの10日間の期間に、私たちが共に精誠を尽くすならば、天上のお父様と地上の真のお母様がいらっしゃるので、天の父母様が役事されると、私は信じています。

天地人真の父母聖誕100周年および天宙聖婚60周年記念行事の特別報告で幕を開けた、第1部に続き、熱い歓声の中で入場された真の父母様は、真のご家庭と全世界の食口たちの、精誠が込められた敬礼を受けられました。

報告祈祷  文薰淑 世界平和女性連合世界会長

「どんなにみ旨がつらかったとしても、私の代で終わらせる」と、一分一秒を争いながら、全力投球の姿勢で、不足な私たち子女の前に、自ら孝情の人生を見せてくださった、実体聖霊、独り娘、真のお母様の深い愛とご苦労の前に、頭を垂れて感謝申し上げます。

文薰淑 世界平和女性連合世界会長の恩恵ある、報告祈祷に続き、特別に準備された真の家庭代表の孝情奉献書信が朗読されました。

孝情奉献 二世圏 真の子女代表 文姸娥様

「命尽きる日まで、天一国をこの地に安着させます。」

当時、誰も約束の重みと意味を深く知ることができませんでした。

真のお父様聖和以降、真のお母様は7年を70年のように過ごされたとおっしゃいました。お一人で行くのも大変な道を全世界の祝福家庭の子女達まで背負い、数えきれない多くの勝利を天の前に奉献されました。

孝情奉献 三世圏 真のお孫様代表 文信出

お母様!ご心配なさらないでください。私たちがいます。お母様の苦労を知る、一世、二世、三世そして四世、統一家の食口が全世界にいます。お母様にただついていくのではなく、お母様とともに、このみ旨の道を歩みたいと思う私たちがいます。

現場はいつの間にか喜びと涙の交差する、感動の場となり…

特別報告をした、パク・サングォン 平和自動車理事長は、北朝鮮の金正恩国務委員長が送ってきた祝電を公開し、南北と北米の硬直した局面でも、真の父母様の真の愛が生きて呼吸していることを実感させました。

不可能を、可能な現実のものとし、7教団以上の復帰と、7か国の国家の復帰を超え、大陸復帰の勝利の礎を築かれた真の父母様は、すべての勝利圏を相続される、愛のみ言を語られました。

真のお母様のみ言

皆さん、ありがとう。私がこの七年を必ずや、天の父母様の夢を成して差し上げるために、真のお父様が遂げられなかったみ旨を、100周年となるこの年には「必ずや地上に真の父母が摂理の完成を、天一国の安着を果たした」という宣布を天地の前に行うことができるまで、最善を尽くす道でした。先ほど、孫が、「お母さん」と言いました。私は、3代・4代・5代においても、永遠なる「お母さん」です。うれしいでしょう。皆さんの子女たちも私に対して、「お母さま」と言います。そうですね。同じように肉身も衰えることのない、永遠に若い母になりたいです。私の願いは、祈祷、精誠を捧げて下さり、皆さんが最善を尽くして、地上で天の父母様の夢を叶えて差し上げる、人類一家族、地上天国を私たちの手で見せて上げましょう。

永遠に若い母として、私たちとともに生きたいと語られ、子孫万代へと続く、「真の父母」の価値を悟らせてくださった、真の父母様!

晩餐後に続く孝情文化公演では、美しい歌声と素晴らしいハーモニーを届けた真の家庭チームと、記念行事の公演準備に精誠の汗を流した、孝情文化芸術ユースキャンプチーム、神韓国2地区の青年学生で構成され、多彩なステージを繰り広げた孝情郎チームと日本の文化コンテスト孝情祭で多数入賞に輝いた、神日本岡山成和学生部が出演し、最高のパフォーマンスを披露しました。

フィナーレを飾ったリトルエンジェルスのステージを最後に、真のお母様はお父様と共にうたわれた歌で、天が共にあられた日々を思い出され、真のお父様を懐かしむ、「サランへ」の歌を共に歌われました。

天一国平和祝祭と孝情祝祭として輝く、天地人真の父母様聖誕100周年と天宙聖婚60周年!

真の父母様は記念行事勝利のための精誠を尽くした代表祝福家庭に、真の家庭の姸娥様と薰淑様を通して、100周年記念コインを授与してくださり、

参加した世界の指導者達と食口たちは、天の父母様の栄光と真の父母様の一生が輝く記念行事となることを祈り、10日間の日程を力強く出発しました。

人類の涙をぬぐう、平和の母(日本語仮題)

陽暦2月3日 月曜日 韓国全国書店にて発売

真のお父様聖誕100周年と真の父母様聖婚60周年を記念し、真のお母様の自叙伝が、「人類の涙をぬぐう平和の母!」というタイトルで、陽暦2月3日、韓国全国書店にて発売されます。

宗教と人種と国家は違えど、人類一家族の理想がこめられた平和世界を作るために、「平和の母」「祝福の母」として生涯を生きてこられた、真のお母様!

自叙伝には出生と成長、聖婚、祝福から最近のアフリカ10大プロジェクトの活動に至るまで…

紛争と苦痛のない世界を夢見られ、繰り広げて来られた、お母様の生涯が惜しみなく収録されています。

平和の母!真のお母様の感動的人生と涙の旅程がつづられた自叙伝。

2月4日、自叙伝出版記念として行われる、マザーファウンデーション創立式の生中継にも、多くの視聴をお願いいたします。

[クロージング]

PeaceTVでは、天地人真の父母聖誕100周年および天宙聖婚60周年記念行事のインターネット生中継サービスを行います。世界平和言論人大会を皮切りに、ワールドサミットの9行事と真のお母様自叙伝出版記念マザーファウンデーション創立式、聖誕100周年および天一国基元節7周年記念敬礼式と記念式、2020天地人真の父母孝情天宙祝福式に続き、夢の種音楽会まで、全14の主要行事の生中継が行われる予定です。一国の環境創造がなされ、祝福が相続される現場の感動を、PeaceTVでご覧ください。また来週お会いしましょう。