HJグローバルニュース (2020年 6月 20日)

By | June 23, 2020

皆さん、こんにちは。天一国の希望のニュースをお伝えするHJグローバルニュースです。

天宙的カナン7年路程の勝利により切り開いてくださった、天の父母様聖会時代!

真の父母様は、天の摂理が国家と大陸の次元で行われる基盤を創造してくださいました。

今週は、伝道環境創造を通して、天の父母様に侍る神国家時代を切り開いてくださった、感動の瞬間を特集にまとめてお届け致します。天の父母様の創造性を相続する、恩恵ある時間をお過ごしください。

1.神国家摂理特集

真のお父様の聖和以降、

暖かな日差しの日、雨風が吹き荒れ、ぼたん雪が降りしきる日でも、たったの一日も欠かさず、侍慕の精誠を捧げられた、真のお母様!

ラスベガスからニューヨークまで、5600キロメートルを横断され、アルプス山脈の12の峰を登られながら、「天の父母様、真の父母様との約束を必ず成します」と、固く誓われた精誠。

聖和3周年記念式 真の父母様のみ言

今日、私たちはお父様がとても慕わしいです。お父様、これからは心配なさらないで下さい。私たちは必ず責任を果たしますので、お父様は永遠の本郷苑で、これまで孤独だった神様、天の父母様を慰労し、頌栄の対象として自由になられることを切に願います。

人類に代わり、3年間の精誠を捧げられながら、7カ国の国家の復帰に向けた、希望前進の大長征の出発を祝福してくださり、希望4年の時点で立てられた伝道、伝道環境創造、天一国人材養成の3大目標は、天一国安着のロードマップとなりました。

特別に天の摂理が、国家次元で対することのできる基盤を作り出した、「伝道環境創造」摂理!

真のお母様 

私たちが共に地上天国を作ることができるという、この興奮した喜びと歓喜に満ちたその日に向けた歓声が、全世界に大きく広がるよう祝願します。

2017年、大阪大会を皮切りに、神日本、神韓国、神アメリカを祝福してくださり、内的に天の父母様に侍る、「神国家」の祝福をくださった、真の父母様。

2017年2月、世界平和国会議員連合を創立し、世界市民を代表する国会議員の連帯を組織してくださり、2017年11月には、世界平和宗教人連合を創立し、超宗教指導者達を束ねられることにより、神国家摂理のための、伝道環境創造に拍車をかけられました。

2017年、韓国と日本、アジアとアメリカ大陸をつなぐ12回の希望前進大会を通して、太平洋神文明時代を開いてくださった真のお母様は、天が備えられた、世界平和宗教人連合の名の下に因縁を結んだ義人、マンスール・ディウフ首長を教育し、ムスリム国家の扉を開き、セネガル政府と大統領の協力のもと、2018年1月、皆が不可能だと思ったセネガル大会を、国家が主管する大会として祝福してくださいました。

マッキー・サル大統領 基調演説

私は文鮮明総裁に、深い尊敬の挨拶を捧げます。そして天宙的平和理想を叶えられるために奔走しておられる、韓鶴子総裁に感謝します。数百年間、痛みと苦痛を受けてきた、アフリカ大陸に希望のみ言をくださいました。アフリカは未来の大陸であり、その未来がきょうから始まります。

天の摂理が初めて国家に対してなされた、この日!

真のお母様は新たに、アフリカの未来を照らしてくださいました。

私はアフリカを中心に新時代、太平洋文明圏時代を切り開き、孝情の心情文化革命として、全世界人類が、天の父母様を中心に侍る自由、平和、平等、統一の幸せな地上天国を作るために、アフリカ大陸が私と共に進んでくれるよう祝願いたします。

政府主管のアフリカ大陸サミットが成立したこの日の勝利を足場とし、神セネガル、神サントメ、神カンボジアなど、希望前進大会として続いた国家の復帰摂理は、急速に展開しました。

また、神国家摂理の基盤の上に、2019年2月、歴史になかった新たな連帯である、「世界平和頂上連合」が結成されたことは、それこそ大陸次元の摂理に足場を作った歴史的な事件でした。

天の父母様の前に真の兄弟姉妹として一つにならなければなりません。それでこそ私たちが成そうとし、天の父母様が願われる地上天国になるのです。

その道だけが、永存される天の父母様に侍り、人類が永存する道であることを肝に銘じ、私とともに天の父母様に侍る人類一家族の平和世界を成していくことを懇切に願い、祝願いたします。

ワールドサミット2020では、世界平和学術人連合と言論人連合、経済人連合が創立、真の父母様はUPFの6つの軸を立ててくださり、真の父母様の平和ビジョンが、194カ国のグローバル指導者達によって、世界人の生き方であり、文化として拡散することのできる、天一国安着時代の基盤を作ってくださいました。

天が準備され、願われた通りに、天の父母様の下一家族の平和世界がなされている、天一国時代!

新たな環境創造として、天の父母様に侍る、神国家の次元を切り開き、不可能を、可能な現実としてくださった、真の父母様の真の愛の歩みは、平和の道を切り開くピースロードとなり、全世界に広がっていくでしょう。

. 世界ニュース

コロナ時代の危機を、真の愛の知恵克服している、天一国宣教現場のニュースをお伝え致します。

n真の家庭

真の家庭 文惠進様、羅榮新様 合殿原殿式

天一国8年天暦()424(6.15) 坡州原殿

真の父母様の許可の下、真のご家庭 文惠進様と羅榮新様の合殿原殿式が挙行されました。1964年陰暦6月20日に誕生された惠進様は、真のご家庭の次女として、生後8日で摂理的祭物の道を行かれ、羅榮新様はラ・イムヨル ザンビア国家メシヤ家庭の長男として、1965年陰暦12月30日にお生まれになり翌年に聖和、2000年に4億双の第1次祝福式の時に霊人祝福で結ばれました。この日、原殿の辞のみ言を通して、李基誠会長は、「真の家庭で初めて挙行される、合殿式で喜びの心情で共鳴し、天上で協助される、惠進様と榮新様家庭の支援を受け、地上で真のお母様に侍り、ビジョン2027を必ず勝利する、新たな決意の時間にしよう」と強調しました。

n平和運動

東南アジアUPF:グッドガバナンスウェブセミナー

天一国8年天暦()420(6.11)

東南アジアUPFは、コロナ事態を克服するための、「グッドガバナンスオンラインセミナー」を東南アジア25カ国の国会議員と市長、宗教指導者等、約600人の各界指導者達が共にする中で行われました。世界の指導者達の連帯と超宗教和合、家庭の価値教育などを通して、グッドガバナンスの実現に深いインスピレーションを与えている、UPFのビジョンと価値を共有した参加者達は、危機をチャンスに転換させる、相互間の和合と協力が必要だということに積極的に共感し、各分野の実践・適用のための知恵を集めました。

アメリカ世界平和女性連合:女性名士招請ウェブセミナー

天一国8年天暦()46(5.28)

アメリカ世界平和女性連合は、女性名士を招待し、社会問題解決のための汎世界的観点を分かち合うセミナーを展開してきた中、「読み書き能力」を家庭に適用することで、国連会員国の「家族関係回復プロジェクト」を活性化させている、テイラー博士を招待し、ウェブセミナーを行いました。テイラー博士の講義と質疑応答を通して、「家庭の読み書き」が作り出した、肯定的な実際の事例に触れた参加者達は、家族の構成員の特別な価値を共有する、実践活動を共にし、親子間の和合と疎通の時間を共にしました。

ペルーUPF:貧民層支援奉仕活動

コロナ防疫のためのペルー政府の迅速かつ強力な封鎖措置にも関わらず、中南米でブラジルについで多い約23万人の感染者が出たペルーでは、封鎖措置がなされた3月から今まで、貧民層支援のための奉仕活動が持続的に行われています。国会議員と宗教指導者、企業家等、平和大使と地域牧会者1000余名は、感染の危険にも関わらず、各地域の企業と商工会議所との協力を通して、活動基金を集め、食料品と救護品、医薬品を準備し、基礎生活需給が難しい、低所得層への支援活動を積極的に続けています。

n主要ニュース

神韓国:ビジョン2027勝利と神統一世界安着に向けた、李基誠会長地区巡回出征礼拝

コロナ事態で足踏みするしかなかった、摂理的諸般の活動が、天に対する孝情の熱い情熱の下に蘇ることにより、神韓国ではビジョン2027勝利と神統一世界安着に向けた、李基誠会長地区巡回出征礼拝が各地区で挙行されました。

5地区 天暦()422(6.13) 慶尚南道昌原教会

国家の復帰に向かう、固い決意と信念の中で、神慶尚国5地区は、朴榮培副会長を中心に、青年学生達の力強い賛美のダンスと共に、出征礼拝を挙行し、オンライン接続で、5地区全体が同時に参加し、

3地区 天暦()423(6.14) 忠清南道天安教会

愛国忠節の象徴である、神忠清国3地区では、ソン・イニョン副会長を中心に、すべての牧会公職者と中心食口たちが、忠清南道天安教会で、恩恵ある賛美と共に、出征礼拝を捧げました。

1地区 天暦()423(6.14) 天福宮教会

ソウル・首都圏に責任を持っている1地区でも、朱鎭台副会長を中心とした出征礼拝が、天福宮教会で行われました。

2地区 天暦()425(6.16) 清心国際青少年修錬院

韓国戦争国連16カ国参戦勇士に対する報恩と共に、南北統一の土台を固めてきた、神京原国2地区の出征礼拝は、皇甫國(ファンボ・グク)副会長を中心に、清心国際青少年修錬院で行われました。出征のみ言を通して、李基誠会長は、「真のお母様と同じ精誠の基準で進んでいくならば、天は私たちにも奇跡を見せてくださる」と語られながら、「ビジョン2027の勝利と神統一韓国時代の天運を切り開くために、死生決断・全力投球・実践躬行し、必ず勝利しよう」と力説しました。天運と権勢が現れる、天の父母様聖会時代!各地区の全公職者と食口達は、天地人真の父母様の位相と愛の権威が、神韓国を中心に世界中に充満することができるように、より力強く進んで行くことを固く決意しました。

神韓国1地区:天福宮教会山上祈祷会

天一国8年天暦()422(6.13)HJ龍平リゾート 發旺山聖地

これと共に、天福宮教会山上祈祷会が、HJ龍平リゾート 發旺(パルワン)山聖地で、朱鎭台副堂会長とキム・シナン教区長、各区域牧会者と青年食口等、50余名が参加する中で開催され、参加者達はビジョン2027神統一世界安着7年路程の大勝利を力強く決意しました。

ブラジル:宣教師オンライン修練会

天一国8年天暦()42223(6.1314)

ブラジルでは、宣教師養成のための、オンライン修練会が、祝福家庭140余名を対象に行われました。宣教師の資格証課程を新設し、現場の活動のための具体的な宣教ガイドを設けたブラジル家庭連合は、本課程を通して、20名の宣教師および宣教師夫婦を選抜し、派遣のための後続教育を行っています。

神日本:唐津家庭教会新聖殿献堂式

天一国8年天暦()416(6.7)佐賀教区唐津家庭教会

神日本では、新型コロナウイルス感染予防のため、ガイドラインに沿った参加人数が制限された中でしたが、唐津家庭教会の新聖殿の献堂式が行われました。

献堂式からちょうど1300日前に真のお母様が訪問された唐津地域は、日韓トンネル調査斜坑現場の玄関口であり、徳野英治会長はこの日を迎えるまで精誠で臨んだ食口達に、『日韓海底トンネルと唐津教会は運命共同体である』と伝え、全体に大きな感動を伝えました。恩恵ある献堂式に共に参加した食口達は、日韓和合の架け橋である、日韓トンネルの実現のために熱い決意と覚悟を誓いました。

真のお父様が根を下ろして行かれた、実体み言の種が、真のお母様の愛により花咲き、実を結んでいることを私たちは目撃しています。開いて下さった天の父母様聖会時代!真の愛の実体となり、天一国の生活と文化を花咲かせ、実を結ぶ、世界の祝福家庭の皆様となられるよう祈ります。それではまた来週お会いしましょう。n真の家庭

真の家庭 文惠進様、羅榮新様 合殿原殿式

天一国8年天暦()424(6.15) 坡州原殿

真の父母様の許可の下、真のご家庭 文惠進様と羅榮新様の合殿原殿式が挙行されました。1964年陰暦6月20日に誕生された惠進様は、真のご家庭の次女として、生後8日で摂理的祭物の道を行かれ、羅榮新様はラ・イムヨル ザンビア国家メシヤ家庭の長男として、1965年陰暦12月30日にお生まれになり翌年に聖和、2000年に4億双の第1次祝福式の時に霊人祝福で結ばれました。この日、原殿の辞のみ言を通して、李基誠会長は、「真の家庭で初めて挙行される、合殿式で喜びの心情で共鳴し、天上で協助される、惠進様と榮新様家庭の支援を受け、地上で真のお母様に侍り、ビジョン2027を必ず勝利する、新たな決意の時間にしよう」と強調しました。

n平和運動

東南アジアUPF:グッドガバナンスウェブセミナー

天一国8年天暦()420(6.11)

東南アジアUPFは、コロナ事態を克服するための、「グッドガバナンスオンラインセミナー」を東南アジア25カ国の国会議員と市長、宗教指導者等、約600人の各界指導者達が共にする中で行われました。世界の指導者達の連帯と超宗教和合、家庭の価値教育などを通して、グッドガバナンスの実現に深いインスピレーションを与えている、UPFのビジョンと価値を共有した参加者達は、危機をチャンスに転換させる、相互間の和合と協力が必要だということに積極的に共感し、各分野の実践・適用のための知恵を集めました。

アメリカ世界平和女性連合:女性名士招請ウェブセミナー

天一国8年天暦()46(5.28)

アメリカ世界平和女性連合は、女性名士を招待し、社会問題解決のための汎世界的観点を分かち合うセミナーを展開してきた中、「読み書き能力」を家庭に適用することで、国連会員国の「家族関係回復プロジェクト」を活性化させている、テイラー博士を招待し、ウェブセミナーを行いました。テイラー博士の講義と質疑応答を通して、「家庭の読み書き」が作り出した、肯定的な実際の事例に触れた参加者達は、家族の構成員の特別な価値を共有する、実践活動を共にし、親子間の和合と疎通の時間を共にしました。

ペルーUPF:貧民層支援奉仕活動

コロナ防疫のためのペルー政府の迅速かつ強力な封鎖措置にも関わらず、中南米でブラジルについで多い約23万人の感染者が出たペルーでは、封鎖措置がなされた3月から今まで、貧民層支援のための奉仕活動が持続的に行われています。国会議員と宗教指導者、企業家等、平和大使と地域牧会者1000余名は、感染の危険にも関わらず、各地域の企業と商工会議所との協力を通して、活動基金を集め、食料品と救護品、医薬品を準備し、基礎生活需給が難しい、低所得層への支援活動を積極的に続けています。

n主要ニュース

神韓国:ビジョン2027勝利と神統一世界安着に向けた、李基誠会長地区巡回出征礼拝

コロナ事態で足踏みするしかなかった、摂理的諸般の活動が、天に対する孝情の熱い情熱の下に蘇ることにより、神韓国ではビジョン2027勝利と神統一世界安着に向けた、李基誠会長地区巡回出征礼拝が各地区で挙行されました。

5地区 天暦()422(6.13) 慶尚南道昌原教会

国家の復帰に向かう、固い決意と信念の中で、神慶尚国5地区は、朴榮培副会長を中心に、青年学生達の力強い賛美のダンスと共に、出征礼拝を挙行し、オンライン接続で、5地区全体が同時に参加し、

3地区 天暦()423(6.14) 忠清南道天安教会

愛国忠節の象徴である、神忠清国3地区では、ソン・イニョン副会長を中心に、すべての牧会公職者と中心食口たちが、忠清南道天安教会で、恩恵ある賛美と共に、出征礼拝を捧げました。

1地区 天暦()423(6.14) 天福宮教会

ソウル・首都圏に責任を持っている1地区でも、朱鎭台副会長を中心とした出征礼拝が、天福宮教会で行われました。

2地区 天暦()425(6.16) 清心国際青少年修錬院

韓国戦争国連16カ国参戦勇士に対する報恩と共に、南北統一の土台を固めてきた、神京原国2地区の出征礼拝は、皇甫國(ファンボ・グク)副会長を中心に、清心国際青少年修錬院で行われました。出征のみ言を通して、李基誠会長は、「真のお母様と同じ精誠の基準で進んでいくならば、天は私たちにも奇跡を見せてくださる」と語られながら、「ビジョン2027の勝利と神統一韓国時代の天運を切り開くために、死生決断・全力投球・実践躬行し、必ず勝利しよう」と力説しました。天運と権勢が現れる、天の父母様聖会時代!各地区の全公職者と食口達は、天地人真の父母様の位相と愛の権威が、神韓国を中心に世界中に充満することができるように、より力強く進んで行くことを固く決意しました。

神韓国1地区:天福宮教会山上祈祷会

天一国8年天暦()422(6.13)HJ龍平リゾート 發旺山聖地

これと共に、天福宮教会山上祈祷会が、HJ龍平リゾート 發旺(パルワン)山聖地で、朱鎭台副堂会長とキム・シナン教区長、各区域牧会者と青年食口等、50余名が参加する中で開催され、参加者達はビジョン2027神統一世界安着7年路程の大勝利を力強く決意しました。

ブラジル:宣教師オンライン修練会

天一国8年天暦()42223(6.1314)

ブラジルでは、宣教師養成のための、オンライン修練会が、祝福家庭140余名を対象に行われました。宣教師の資格証課程を新設し、現場の活動のための具体的な宣教ガイドを設けたブラジル家庭連合は、本課程を通して、20名の宣教師および宣教師夫婦を選抜し、派遣のための後続教育を行っています。

神日本:唐津家庭教会新聖殿献堂式

天一国8年天暦()416(6.7)佐賀教区唐津家庭教会

神日本では、新型コロナウイルス感染予防のため、ガイドラインに沿った参加人数が制限された中でしたが、唐津家庭教会の新聖殿の献堂式が行われました。

献堂式からちょうど1300日前に真のお母様が訪問された唐津地域は、日韓トンネル調査斜坑現場の玄関口であり、徳野英治会長はこの日を迎えるまで精誠で臨んだ食口達に、『日韓海底トンネルと唐津教会は運命共同体である』と伝え、全体に大きな感動を伝えました。恩恵ある献堂式に共に参加した食口達は、日韓和合の架け橋である、日韓トンネルの実現のために熱い決意と覚悟を誓いました。

真のお父様が根を下ろして行かれた、実体み言の種が、真のお母様の愛により花咲き、実を結んでいることを私たちは目撃しています。開いて下さった天の父母様聖会時代!真の愛の実体となり、天一国の生活と文化を花咲かせ、実を結ぶ、世界の祝福家庭の皆様となられるよう祈ります。それではまた来週お会いしましょう。