Category Archives: HJグローバルニュース

HJグローバルニュース (2019年 8月 10日)

食口の皆さん、こんにちは。天一国の希望のニュースをお伝えするHJグローバルニュースです。ビジョン2020の勝利に向けた、統一家全体の決意を固める、聖和祝祭の場が、あと一週間後に迫ってきました。真の父母様は聖和祝祭勝利のための深い精誠を捧げられる中、神日本トップガンジュニアの学生達を天正宮博物館に招請され、祝福のみ言をくださいました。今週は、神日本トップガンジュニア達と共に過ごされた真の父母様の動静と共に、統一家の二世圏を「孝情郎」として祝福してくださった最近のみ言と、世界宣教現場の希望あふれるニュースを集めてお伝えいたします。 1. 真の父母様の動静 – 天地人真の父母様招請Japanトップガンジュニア天正宮博物館巡礼 天一国7年 天暦 7月3日(陽8.3) 天正宮博物館 天地人真の父母様は天暦7月3日、孝情郎養成の殿堂 鮮文大学で特別修練会に臨んでいる、神日本トップガンジュニアの成和学生139人を天正宮博物館に招待して下さいました。 神日本のトップガンジュニアの学生たちの熱い決意を感じられた真の父母様は、み言を通して、神日本孝情郎たちの未来を祝福してくださいました。 真の父母様のみ言 これから皆さんが作っていく、すべての文化活動は永久なものになります。ですから最善を尽くさなければなりません。誇りある天一国の主役となってください! 14日間の修練会を通して、真の父母様が統一家の二世圏に祝福してくださった、「孝情郎」になることを決意した、神日本トップガンジュニアたちは、真の父母様の前で、熱い決意を込め、孝情の心情を歌いました。 佐藤 宣秀:これから私は世界的で、国家的な指導者たちに真の父母様の思想を伝播し、真の父母様を慰労して差し上げる、英雄となります。アジュ!   船越谷 心:神様の事情と心情を知り、天が準備した義人を伝道し、国を復帰する宣教師となります!アジュ!   私たちの決意と希望が、真の父母様のためにひとつとなれば、止まることのない風車のように私の真の愛を歌おう。 感動のあまり泣き崩れる学生たちを抱きしめて激励してくださり、 神日本の孝情郎たちに、永遠に忘れられない祝福の時間を授けて下さった、真の父母様! 139人の孝情郎たちは、父の国・韓国と、母の国・日本の懸け橋となり、国を復帰し、天一国安着を成し遂げる孝情の相続者、代身者になることを誓い合いました。 孝情郎に関する真の父母様のみ言 三国統一の主役となった、「新羅の花朗」を凌駕する、「天一国の孝情郎」となることを、統一家の二世圏に祝福してくださった真の父母様!今回は、「孝情郎」として祝福してくださった真の父母様のみ言をお伝えいたします。孝情文化と伝統の道が輝く時間となることを願います。 真の父母様のみ言 このように、外の明るい日の光がガラス窓(ステンドグラス)を通してとても華やかに当たっているので、より美しく見えますね。皆さんは天一国の心情文化革命を花咲かせることのできる皆さんになりますね? 皆さんは6000年ぶりに真の父母によって誕生した孝情郎です。ここに集まった皆さんは、天の父母様が長い歴史路程を通して待ち焦がれ、探し、6000年ぶりに見つけた息子娘として皆さんに、「私の愛する息子なのだな、娘なのだな!愛したい!」といわれるのです。   これまで父母様は韓日の一体化を考え、「交叉交体祝福結婚式」を行ってきました。その歴史が30年になりましたね?そして、その成績表が出たのですが、私たち二世が生粋の韓国人より、より韓国を愛する愛国者になったというのです。世界各地で、天一国の民として入ってくる国々を教育し続けることのできる人材養成!必要ですか?必要ではありませんか?真の父母様と絶対的にひとつとなった私たちの誇りある二世、孝情郎をたくさん輩出しなければなりませんね、どのようにしなければなりませんか?   皆さんによって、76億人類が、皆さんに従って天の父母様の懐に入ることができなければなりません。そのような中心人物、摂理の完成と天一国の安着を彼らに見せるとても誇りある孝情郎になりなさい!   ですから天の父母様の夢、真の父母様の願い、人類の願いを皆さんによって世界の前に見せる実質的なすべての分野で天を敬い、愛し、高めて差し上げる孝子孝女、忠臣孝情郎になりますね?今から皆さんが作り出す、すべての文化活動は永久的なものです。ですから最善を尽くさなければなりません!誇りある天一国の主役となってください! 2.世界ニュース ■真の家庭 – 第29回七・一節および第23回七・八節記念式 天一国7年 天暦7月1日(陽8.1)天正宮大聖殿 第29回七・一節及び第23回七・八節記念式が、真の家庭を代表し、文姸娥天宙平和連合韓国議長と文薰淑 世界平和女性連合世界会長、神韓国指導者と首都圏の公職者および中心食口約1,000名が参加する中で開催されました。七·一節と七·八節の摂理的意義を伝えた李基誠会長は、復帰摂理を完成・完結された天地人真の父母様の深いご苦労と愛の前に絶対服従と孝情で、ビジョン2020国家の復帰を必ず勝利する神韓国の神氏族メシヤ、祝福家庭になることを強調しました。一方同日の行事では、教域昇格の出発礼拝を通じて、訓読家庭教会の摂理を本格化している、 京畿道南部教区水原(スウォン)教会,慶南(キョンナム)教区昌原(チャンウォン)教会、光州(クァンジュ)教区光山(クァンサン)教会などの教域特別報告とともに、食口の活動報告が恩恵の中で行われ、記念式に参加した公職者と食口たちは、神統一韓国時代開門·安着·勝利に向けて、より力強く前進することを固く誓いました。 ■神氏族メシヤ活動 神氏族メシヤの祝福が地域社会に安着しています。  – タイ:神氏族メシヤ祝福式 7月一ヶ月間約3000家庭復帰 神氏族メシヤ活動が氏族を超えて地域社会単位で安着しているタイのスリン州とカーラシン、ブリーラム、 ウボンラーチャターニー地域では、7月の一ヵ月間、全8回の祝福式が行われ、計2858家庭が復帰されました。聖水式と聖酒式、蕩減棒儀式を行い、聖婚の誓いに答えた祝福家庭たちは喜びと感謝の中で40日聖別期間を出発し、神氏族メシヤ家庭は、ホームグループを通じた持続的な管理と教育を通じて、新規メンバーの正食口化に最善を尽くすことを決意しました。 – ベナン:超宗教指導者原理教育および祝福式 天一国7年 天暦6月22~23日(陽7.24~25)コメ 宗教家たちが本流を探さなければならないと語られた、真の父母様の命によって、ベナンでは超宗教指導者の原理および摂理教育が続いています。コメ地域で行われた教育の場に出席した80人の超宗教指導者たちは、真の父母、… Read More »

HJグローバルニュース (2019年 7月 27日)

from iPeaceTv.com 皆さん、こんにちは。天一国の希望のニュースをお伝えするHJグローバルニュースです。 ビジョン2020、国家の復帰の勝利のための、7圏域・36か国の希望前進大会の熱気が高まる中、神韓国3地区、神忠清国では、「2019 忠清圏 孝情、真の家庭希望フェスティバル」が成功裏に開催されました。今週は、この大会で語られた、真の父母様のみ言を中心に、天一国の希望のニュースをお伝えいたします。 1. 真の父母様の動静 – 2019 忠清圏 孝情、真の家庭希望フェスティバル 天一国7年 天暦 6月19日(陽7.21) 天安市・柳寛順体育館 ビジョン2020国家の復帰勝利に向けた7圏域36ヵ国希望前進の熱気が熱く続く中で、天暦6月19日! 愛国忠節のふるさと、神忠清国では「2019 忠清圏孝情真の家庭希望フェスティバル」が、1万2000の平和市民の歓声の中で開催されました。 霊肉界が共にする賛美役事で天運が相続され…真の家庭天宙祝福式の場に同参した、1万2千人の平和市民たちは、「新たな韓半島の100年を真の家庭文化の拡散を通じて切り開いていくこと」を決意しました。 神忠清国のヤン・スンジョ忠清南道(チュンチョンナムド)知事をはじめとした韓国と日本の国会議員、宗教指導者が共にする中、9つの宗教団体の祝願代表者として登壇した、李基誠神韓国会長は、日韓の平和と神統一韓国時代の開門安着を念願する告天文を朗読しました。 大会の辞を述べた、ソン・イニョン神韓国3地区長は孝情と真の家庭の価値を力説しました。 告天文朗読 李基誠 神韓国家庭連合会長 きょう、この大会で、100年前の独立万歳運動のように、ひとつになるようにしてください! すべての忠清道の義人たちが、天のみ旨を中心に一つにならしめてください   大会の辞 ソン・イニョン神韓国3地区長 100年前に柳寛順烈士の万歳運動が、全国民の心をひとつに集め、全国に拡散したように、本大会を通して真の家庭の価値を高め、対国民和合を成し、誇りある希望大韓民国を作っていきましょう。 特にこの日の行事では、孝情3代家庭賞と孝情多子女賞、地域奉仕に努めた多文化家庭に授与される 孝情模範家庭賞の授与式が行われ、授賞式に続き、祝辞のために登場したヤン·スンジョ忠清南道知事は 真の父母を中心とした真の家庭運動に積極的に参加することをアピールしました。 祝辞 ヤン・スンジョ忠清南道知事 私は世界平和統一家庭連合が追求する価値が、私たちの人類社会に実現する時、大韓民国の社会問題、宗教問題、人類の多くの問題が解決できると思います。私はそのような意味で皆さんが追求する真の家庭孝情文化運動! 私は210万の忠清南道道民の一人として、皆さんが追求する価値と運動に対して積極的に参加し、志を同じくするという点を皆さんに明確に申し上げます。 孝情スピーチを伝えた、金井洋子氏は、真の父母様のみ言に従い、 韓日間の平和のかけ橋となるために生きてきた人生を証し、大きな拍手と歓声を受けました。 全体を喜びで傾聴された真の父母様は、「祝福された選民の使命」について、貴いみ言を下さり、韓日間の未来のビジョンと平和世界の解決方法について提示されました。 真の父母様のみ言 真の父母は、この国が直面している問題について、未来を見据えて、ずっと以前から「交叉交体祝福結婚式」を行ってきました。特に怨讐の国であるという韓国と日本の青年たちを教育し、祝福式を挙行してから30年が過ぎました。 全世界的に190以上の国に、真の父母と共に歩む祝福家庭たちが大勢いるのです。彼らの願いは、天の父母様が抱かれる人類一家族の平和世界です。地上天国です。このことを成就するにおいて、祝福家庭たちが責任を果たすことにより、この夢は、私たち当代で必ず実現できます。 きょう祝福を受けた祝福家庭の皆様と、すべての祝福家庭たちは、この時代に責任を持つべき、人類歴史の完成と天の摂理の完成を成す「選民祝福家庭」です。 選民家庭の前には怨讐となる国があり得ません。すべてが神様と真の父母を中心した一つの兄弟であるため、私たちは、天の父母様に侍り、真の父母のみ言通りに実践躬行する祝福家庭として、祝福の選民として、その責任を果たさなければなりません。そのような「神忠清国」の祝福家庭となられることを祝願いたします。 真の父母様の呼びかけに答えた、日韓の国会議員たちは、真の父母様の生涯と業績を証し、大きな拍手喝采を受けました。 続いて、高鐘元(コ・ジョンウォン)高鐘宇(コ・ジョンウ)詩朗読家は、「白頭山が夢見る統一の夢!」雄飛する、神統一韓国の心意気を明かし、天地人真の父母様に向かう孝情の心情を表現した、神忠清国の約300名の青年学生たちの孝情フィナーレのステージを最後に、神統一韓国のビジョンと真の家庭の旗を掲げ、「2019忠清圏孝情、真の家庭希望フェスティバル」が終了しました。 – KLC 2019 忠清圏 真の家庭希望カンファレンス 天一国7年 天暦 6月18日(陽7.20) 牙山鮮文大学国際会議室 本大会に先立って行われた「KLC2019忠清圏 真の家庭希望カンファレンス」の場には、忠清圏の国会議員や言論人をはじめ各界指導者と平和大使約250人が満場を成しました。「神統一韓国! 真の家庭が希望だ!」をテーマに神統一韓国のビジョンが提示された現場! 対内外の指導者たちは真の家庭運動を通じて、健全な社会の具現と対国民和合を通じた、神統一韓国国民連合の安着で、韓民族の新たな100年を切り開いていくことを決意しました。… Read More »

HJグローバルニュース (2019年 6月 1日)

皆さん、こんにちは。天一国の希望あふれるニュースをお伝えする、HJグローバルニュースです。真のお父様天宙聖和以降、真のお母様が、多くの精誠と愛を投入してこられた未来の人材育成。最近、真のお母様は、2020を目前に控え、青年学生たちと多くの時間を共に過ごされ、天の摂理と天一国のビジョンについて教育され、大きな愛で抱いてくださいました。今週は、真のお母様が、青年学生たちに語られたみ言を中心に、世界宣教現場の希望あふれるニュースを集めて、お伝え致します。

HJグローバルニュース (2018年 12月 15日)

天に向かう孝情で、太初の夢がなされつつあり、人類歴史の中ではじめて迎えた、摂理の春。 真の父母様は、「希望の年」「前進の年」として開いて下さった、2018年。神アフリカを皮切りに、神ヨーロッパと、神中南米、神アジアをつなぐ、神大陸の祝福を通して、神様に侍り、共に生きる、天一国、神世界を開かれました。